売れるキーワードを効率良く探す

前回はキーワードを選ぶ基準について紹介しましたが、今回は、アフィリエイト収入につながりやすいジャンルについて考えてみたいと思います。

本題に入る前にまずは人気ブログランキングをご覧下さい。

アフィリエイト収入の基本的な前提としてネットを通じて購入行為が行われないと収入は発生しません。またネットで購入する理由としては、

  • 外出したくない
  • ネットでしか買えない
  • 店頭では買いたくない

このようなものがあります。

この中で、最初の理由は突き詰めて考える必要はありません。何が売れるか予測しづらい面があるからです。大事なのは「ネットでしか買えない」とか「店頭では買いたくない」という商品について知ることなのです。

そういう意味では、各ASPでECサイトに提携を申し込む前に、そのECサイトで何が売られているのかをチェックする必要がありますね。そしてインターネット限定商品を発見したら、そこでキーワードアドバイスツールプラスを使って、その商品に関連するキーワードの中から、前回紹介した基準をもとにして検索上位表示されそうなキーワードを選択するわけです。

また「店頭では買いたくない」という動機による購入は非常に重要です。この動機の裏には、

  • 悩みを人に知られたくない
  • 悩みを解決したい

このような相反する動機が主だったものになってきます。このように考えてみれば、アフィリエイト収入を増やすための入り口が見えてくるはずです。つまり、まず自分の悩みを考えてみることです。その中で悩みを解決してくれる商品やサービスを探してみれば、ネットでお金をかけてでも悩みを解決しようと思えるものが見つかるはずです。この悩みの主だったものとしては、

  • ダイエット
  • 養毛・脱毛
  • メンタル面
  • 金銭面

というものがあります。基本的に「美容」に関するものと「金銭面」に関するものは、誰もが持つ真理として、「他人に知られたくない」という性質がありますね。

私の知人に俗に言う「街金」を経営している人がいるのですが、彼が言うには、「金を借りたいが、店員に顔を見られたくない。できれば電話一本で貸してほしい。声を聞かれるのもイヤだからネットで申し込みたい」という考えを持っている人が非常に多いとのことです。

このようにして、ある特定の「悩み」を持つ人が、その悩みを解決するために必要な情報を提供して、その結果として、商品・サービスの購入につなげていく明確な道筋をサイト内で構築していけば、闇雲に広告を貼るよりも格段に結果が出やすくなるのです。

他にもアフィリエイト収入につながりやすいジャンルはありますが、徐々に紹介していきたいと思います。

この記事へのコメント
ランキングから参りました、りおんと申します。

物販サイトを作成しているところなので

キーワードの検索の仕方すごく勉強になりました。

どうもありがとうございます。

応援して帰りますね☆
Posted by 目指せ!ゴージャスライフOLりおんのネットな日々りおん at 2006年04月11日 13:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16348636
※記事の内容について触れていないトラックバックは公開しないことがあります。またトラックバック送信元の記事にこちらへのリンクがない場合は公開いたしません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。